乳児向け相談 幼児向け相談 相談フォーム 子育てアラカルト


  子育てアラカルト

食べることを大切にしましょうU

今月に入って、嘔吐や下痢の症状でお休みとなった子どもたちがいました。流行が収まるまで保育園ではご家庭にも協力をお願いしながら、手洗いとうがい・保育室の湿度管理と換気に気をつけ、おもちゃや室内の消毒にも気を配りながら蔓延防止に職員一同で厳戒態勢でつとめました。今年の秋から冬にかけて、静岡市では気温が高い日が続いて急に寒い日があったりと体調管理がいつも以上に必要な状況です。これからはインフルエンザの流行する季節です。こんな時だからこそ小さいうちから抵抗力のある身体づくりをしていく必要性を感じます。

12月15・18日に子どもたちの健康診断が行われました。園医の先生から、食事について次のことをお話しいただきました。 『お家で食事の一時間前には甘いお菓子を食べるのをやめましょう。血糖値が上がってしまい、いざお食事になると食欲がなくなってしまうからです。家庭で是非一食は具だくさんのお味噌汁をつくって食べましょう。揚げたり焼いたりしたものよりも、煮物・蒸し物・茹でたものがより体に良いです。具だくさんのお味噌汁はいっぺんに野菜を沢山とれるし、発酵食品のお味噌は体にいいからです。
ご家庭の皆さんに是非お伝えしたいこと。
食事中に子どもたちに小言をいっていませんか?
 「早く食べなさい・・・」
 「もっとたくさん食べなさい・・・」
 「なんでも食べなさい・・・」
食事は家族そろって楽しく食べましょう。』

園医の先生から子どもたちの食事についてお話しいただいたことは保育園の給食でも同じです。保育園での給食も楽しい時間にしたいと考えています。バランスのよい食事と楽しい食事によって子どもたちに丈夫な体に成長してほしいと思います。食事は命の源です。お家でも子どもたちの食事についてもう一度考えてみてください。

1月のコラム 食べることを大切にしましょうU
 


乳児向けのご相談 幼児向けのご相談 ご相談フォーム

▲バックナンバー一覧に戻る


ページ上部に戻る

トップページ
当園のご案内
笑顔の報告
行事カレンダー
誕生日会への取組み
子育て相談室
先生のページ
ご要望に対する対応
個人情報保護について