ご要望に対する対応

解決の仕組 解決のご報告    
最新の報告 バックナンバー 平成29年度/平成28年度/平成27年度/平成26年度/平成25年度/
平成24年度/ 平成23年度/平成22年度/平成21年度/平成20年度/平成19年度/ 平成18年度/平成17年度

平成28年度の1年間で、下記のような事柄の苦情や要望が保護者の皆様から寄せられました。
色々と、不十分な所は多々あるかと思いますが、苦情・要望・ご意見などは真摯に受け止め、職員で、よく話し合って、より良い保育を進めていきたと思います。 これからも、保護者の皆様には、ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

平成28年度 苦情、要望受付・苦情、要望処理解決方法
  保護者様からの、連絡ノートでの要望、口頭での要望、メールでの要望などすべてを、報告致しました。

受付日 2017年1月26日
3歳児女児の保護者様より

〈 登園後 お電話にて 〉
早番で登園しましたが、担当保育士2人が話をしていて気持ちよく迎え入れてもらえませんでした。
子どもも泣いて ぐずっていたので声掛けをしてほしかったです。

解決日 2017年1月26日

早番保育士に事実確認をした後、園長より保護者様へ謝罪のお電話を入れさせて頂きました。
その後、担当した保育士達とは「登園時は明るい挨拶とともに、保護者様よりしっかりとお子さんをお預かりし、同時にお子さんの様子をしっかりと確認。安心して頂いた上で保護者様をお見送りすること。」を反省しました。
更に全職員間で確認をし、再度「明るい挨拶とお子さんの様子を しっかりと確認して受け入れをすること」を周知し合いました。

受付日 2017年2月10日
5歳児男児の保護者様より

8日11時頃、園にてお茶ごっこ直後に嘔吐したとの事で迎えに行きました。その後、家でも嘔吐することなく変わりがなかった為、翌日 登園させると「嘔吐の場合24時間は様子を見て下さい」と帰されてしまいました。

〈 10日 連絡ノートにて 〉

おそらく吐いたのが11時位。翌日 送って行ったのが8時半。後2時間半で24時間になる。風邪でもなんでもなく嘔吐しただけ。それで休めはおかしくないですか?病気なのか、それでない嘔吐なのかの区別もしてもらえないんですか?食べ過ぎで吐いたぐらいで休まされたら仕事できません。


解決日 2017年2月10日

すぐに園長より保護者様にお電話を入れさせて頂きました。
集団生活の中、嘔吐した場合は菌を保持していることもあり、元気そうにしていても急に嘔吐があり、お家でお子さんの様子見守って頂き感染を防ぐ意味でも24時間は様子を見て頂くことを原則とし、ご理解を頂きたいことをお話しました。
しかし、お迎え時に そのことをお伝えしなかったこと、また、その日のうちに担任よりその後の様子を伺うことをしなかったことの配慮不足をお詫びしました。
お子さん達のことを第一に考え、今後もご協力を頂くことをお願いしていきたいと思いますが、今回の様にこちらの確認不足でご不快な思いをおかけしたことには反省をし、今後は気を付けていきたいと思います。

以上、1月〜3月までのご意見ご要望のご報告を申し上げます。
これからも、保護者の皆様からの苦情やご意見は、真摯に受け止め、保育の質の向上に努めていきたいと思います。ご家庭と保育園が同じ方向を向いて、子育てに取り組むことが、子供たちにとって最もよい環境になるのだと考えておりますので、 これからも、ご協力の程よろしくお願い申し上げます。



受付日 2016年10月14日
1歳男児の保護者様より

昨年度から担当をしてもらい、本当に信頼していますし、子どもも先生の事が大好きという事が、子どもの様子をみているとわかります。ただ、子どもには布団などきちんとしていないと、すごく気にする所がありますが、細かすぎる等、子どもが傷つくような言葉を言わないでもらいたいです。

解決日 2016年10月14日

担当している保育士と本児とは愛着関係もしっかりできていること。先生やお友だちとの会話が増えてきた事など、園での様子をお話しさせていただきました。また、大人や友だちの言葉遣いや行動をたくさん真似して吸収していく大切な時期ですので、軽はずみな言葉遣いで人格を傷つけないように配慮していかなければいけないと反省しました。全職員言葉遣い・行動等十分に気を付けて子どもたちと接していく事をお伝え致しました。

受付日 2016年12月2日
0歳男児の保護者様より

紙パンツや衣服の間違いが何回も続いています。以前連絡ノートの入れ間違いもありました。紙パンツは種類により金額も違います。間違いがないように気を付けていただきたいです。又、降園時、先生から何も聞いていなかったのですが、家についてから指が腫れていることに気がつき受診をしました。
まだ、言葉で伝えることができない年齢の子どもなので、一日の様子等も伝えていただきたいのです。対応してくれる担任の先生が限られているのは、どうしてですか?

解決日 2016年12月2日

紙パンツについてはオムツ替えの時、衣服については袋の中に入れる時に名前の確認をしていますが、度重なる間違いをしてしまったこと。また、大切な連絡ノートを間違えてしまったこと。指が腫れている状況を降園時にお伝えし忘れてしまった事等、何度も不快な思いをさせてしまったことをお詫びしました。以前間違いをしてしまった時にクラス内と園全体で話し合い、複数の職員で確認しあっていく事を統一しました。しかし、再度同じようなミスが起こってしまった事、職員の反省の甘さを痛感し、前回よりもさらに話し合い事故の検討をし同じミスを再度繰り返さないために、一人ひとりの職員が責任をもって対応していく事を再度確認しました。 保護者対応を主には各クラスの責任者(リーダー)が行っています。降園時は限られた職員の対応になってしまうこともありますが、保育中はクラス担当全員で子ども達一人ひとりと関わり見守っている事をお伝えしました。登降園時には複数の職員がお子さんの様子をお伝えできる体制を心がけていきたいと思います。

以上、10月〜12月までのご意見ご要望のご報告を申し上げます。
これからも、保護者の皆様からの苦情やご意見は、真摯に受け止め、保育の質の向上に努めていきたいと思います。ご家庭と保育園が同じ方向を向いて、子育てに取り組むことが、子供たちにとって最もよい環境になるのだと考えておりますので、 これからも、ご協力の程よろしくお願い申し上げます。



受付日 2016年9月20日
5歳男児の保護者様より

〈 連絡ノートにて 〉
断片的に聞いた事なので間違っていたら申し訳ありません。
何故 仕事を休んでまで孫に会いに行ったのに、他のお子さんの相手をしなければならないのですか?
自分の孫との製作や遊びを楽しみに行っているのに祖父母の来ていない子と遊ばなければならない。グループ全体でならまだしもマンツーマンで相手をする。何の為に行ったのか?
全ての子に祖父母がいるわけでなく、来るわけでもないのなら、祖父母の会の形を変えるか、無くせばよいと思います。子ども達は楽しかったかもしれません。でも、たまにしか会えない孫と遊ぶのを楽しみにして参加した祖父母の気持ちはどうですか?何か言われたわけではありません。
ただ遊ぶのを楽しみに行ったのに、結局 他の子の相手をしなければならず残念な思いだっただろうと思います。

解決日 2016年9月20日

担任より当日の祖父母の会の様子を保護者様にはお伝えさせて頂きました。祖父母様が参加できなかった子どもに対して優しく接して下さったり、一緒に遊んで下さった様子に安心してしまったことを謝罪しました。
その場でも、何度かこちらからもお声を掛けさせて頂いたことや、お孫さんと一緒に写真撮影をしたこと等 関わりの場があったこともお伝えし、ご理解を頂きました。
来年度も温かい雰囲気の中で、祖父母の会が行えるよう努めていきたいと思います。

以上、7月〜9月までのご意見ご要望のご報告を申し上げます。
これからも、保護者の皆様からの苦情やご意見は、真摯に受け止め、保育の質の向上に努めていきたいと思います。ご家庭と保育園が同じ方向を向いて、子育てに取り組むことが、子供たちにとって最もよい環境になるのだと考えておりますので、 これからも、ご協力の程よろしくお願い申し上げます。


 

   4月〜6月 ご意見・ご要望はありませんでした。

これからも、ご家庭と保育園が同じ気持ちで子育てに取り組むことこそが、子ども達にとって最も良い環境になるのだと  思います。これからも、保育の質の向上に努めていきたいと思いますので、ご協力の程 宜しくお願い致します。

トップページ
当園のご案内
笑顔の報告
行事カレンダー
誕生日会への取組み
子育て相談室
先生のページ
ご要望に対する対応
個人情報保護について
  ページ上部に戻る